【ミドルの転職】

転職サイト20社に登録してみた結果。
本当に使える転職エージェント3選

READ MORE

DAZN(ダゾーン)、WOWOW、スカパーの内容、料金をわかりやすく比較

スポーツ

人生を楽しむ方法の1つとして、趣味を作って楽しむ。というのがありますよね!

皆さんの趣味は何ですか?

様々な趣味があると思いますが、今回はスポーツについて書きたいと思います。

スポーツとは言っても大きく2つあると思います。

1つは「自分がスポーツをする」

もう1つは「スポーツを観戦する」

どちらも楽しいですよね!

私は、過去サッカーをかじっていたこともあり、サッカーが大好きですが、今ではもっぱら観戦が専門になっています。

プロの試合って、見ていてすごい楽しいですよね。

自分では到底できないようなランニングやテクニック、スピード、スタミナを持ったプロフェッショナルたちが、競い合って勝敗を決める。

私はどんなテレビ番組よりも、嘘偽りのない、編集しようがないスポーツ中継が一番好きです。

ただし、これまではスカパーやCS放送に頼らざるを得なかった。

しかも、一部のリーグや試合だけだったので、満足できませんでした。

それが1つのサービスによって世界が変わりました。

DAZN(ダゾーン)です。

 

これは我々、スポーツ観戦を趣味としている人間にとってかなりうれしいサービスです。

私もここ2年くらい、DAZN(ダゾーン)のユーザです。

この記事では、DAZNの魅力と費用感、そしてお得なDAZNの使い方についても解説していきますね!

この記事を読むことで、DAZNに加入する価値があるかどうか判断できるようになります。

 

スポンサーリンク

DAZN(ダゾーン)がスポーツ観戦で最強な理由

最初に、DAZN(ダゾーン)がスポーツ観戦で最強な理由についてです。

スポーツチャンネルとして大手である、

・WOWOW
・スカパー

との3社比較をしてみます。

理由1:種目、種類が一番多い

WOWOWやスカパーと違って、スポーツ専門チャンネルなので、種目、種類、試合数ともに一番多いです。

表にしてまとめましたが、ざっくり言うと、

下記以外の種目であれば、迷わず「DAZN」。
・日本のプロ野球だと、スカパー
・日本のラグビーだと、スカパー
・卓球、フィギュアスケート、バトミントンの海外大会であれば、スカパー

ということですね。

種目 DAZN WOWOW スカパー!
サッカーJリーグ
J1,J2,J3全試合
×
ルヴァンカップ,天皇杯,AFC
欧州サッカー
プレミア、ラリーガ、セリエA、フランス、トルコ、その他カップ戦

独自にピックアップした試合のみ(スペインが主)

独自にピックアップした試合のみ
プロ野球・パリーグ
全試合

全試合
プロ野球・セリーグ
ヤクルト、広島を除く

全試合
メジャーリーグ
1日4試合
モータースポーツ
Formula1,2,3全レース

F1,MotoGP,SUPER GT
テニス
全大会

全大会

一部のATPのみ
バレーボール・Vリーグ
一部試合+一部カップ戦
バスケットボール
B1リーグ全試合

B1リーグ全試合
ゴルフ
LPGA10大会、ツアー

LPGAの一部(女子が主)
ラグビー
海外試合の一部試合

海外試合の一部試合

日本ラグビーが充実
アメフト
NFL全試合

国内大学、社会人の一部
総合格闘技
Bellator全試合

UFCの一部試合

RIZIN
ボクシング
海外の一部試合

海外の一部試合
サイクルロードレース
海外UCIワールドツアー

一部の海外ロードレース
ダーツ
海外PDC
競馬
英国レース中心
ヨット
Sail GPを年5大会
卓球
一部ワールドツアー
バドミントン
一部ワールドツアー
フィギュアスケート
一部海外大会

 

理由2:いつでも、どこでも見れる

パソコンやスマホがあれば、家でもトイレでもベットでも外出先でも電車の中でも、どこでもいつでも見れる。

これってかなり便利ですよね。

好きなチームの試合を見逃すことがない。

WOWOWやスカパーだと基本的に、あらかじめ決められた放送時間に、テレビの前でしか見ることができないので、もし外出していた場合は見ることができない。

テレビを持ち出すこともできないですもんね(笑)

その点、試合をパソコンやスマホで見れるので、かなり大きいメリットです。

あ、言い忘れましたが、もちろんテレビで見ることもできますよ!

もしプレステやchromecastとかが、テレビに接続されていれば、

DAZNをテレビで見ることができますので、家にいるときは大画面で見たい!というニーズにもきちんと応えてくれます。

 

理由3:見たいときに見たいものが見れる

DAZNは番組表が無いです。

基本的には、生中継でオンタイムで試合観戦が可能

サービス開始当初こそ、画質の問題やつながらない問題がありましたが、今はすごく安定してます。

なのでストレスがかからず、試合内容に集中できる。

例えばJリーグだと、試合が終わったら放送が即終了ではなくて、ヒーローインタビューやロッカー裏での監督のインタビューまで、生で見ることができる!

ある意味、現地観戦よりも得られる情報が多い(笑)

これはかなりの魅力ですね。

そして、試合が終わった試合でもすぐに再生可能です。

例えば、お目当てのチームの試合を生中継で見て、その後、ライバルチームの試合を見る、なんてことも簡単にできます。

いちいち他の試合を録画予約しておいて、そのあと見るという手間が一切ないです。

まさに「見たいときに見たいものが見れる」。

DAZNさすがです。

 

理由4:コスパ最高(月額が一番安い)

他社と比較して色々とメリットが多いにもかかわらず、月額料金は一番安い

ちなみに、月額費用は(すべて税込み)

月額料金(税込み) 備考
WOWOW 2,530円
スカパー 3,960円 5chパックのみの場合1,980円
DAZN 1,925円 ドコモユーザの場合、1,078円

WOWOWは、月2,530円。

スカパーは、月3,960円。

DAZNは、全種目、全試合見放題で、月1,925円。

もちろん、面倒なアンテナ工事や登録費用も不要で、月額1,925円のみですよ。

圧倒的なコスパですね。

ちなみに同時に2台まで視聴が可能です。

 

DAZN(ダゾーン)まとめ

以上です。まとめると、

・日本のプロ野球、日本のラグビー、卓球、フィギュアスケート、バトミントンの海外の大会だと、スカパー!

そのときは、全部が視聴できるサービスではなく、スカパーのセレクト5(自分が好きな5chのみ選択可能)で、費用を最低限にする(月1,980円)。

スカパー!

 

上記以外の種目であれば、迷わず【DAZN】

そして、DAZNがスポーツ観戦するには最強な理由は以下の4つ。

理由1:種目、種類が一番多い

理由2:いつでも、どこでも見れる

理由3:見たいときに見たいものが見れる

理由4:コスパ最高

 

まずはお試し1か月無料なので、登録してみてはいかがでしょうか。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

登録も5分程度で済むし、1か月無料だし、気軽にダゾーンを始めてみることをお勧めします。

もし飽きたら、1か月以内に解約すれば、費用は一切発生しません。

(ちなみに解約手続きも簡単です(笑))

 

さあ、気軽にスポーツ観戦を楽しみましょう!!好きなチームを応援しましょう!!