【ミドルの転職】

転職サイト20社に登録してみた結果。
本当に使える転職エージェント3選

READ MORE

ファイナンシャルアカデミーの株式投資スクール【最大限活用するための3つのポイント】

スキルアップ

 

ファイナンシャルアカデミーのスクール受講を考えてるけど、本当に役立つか不安。

この記事では、実際にスクール受講した経験から、どうすればスクールを最大限に活用できるかを書きます。

更に、無料で受講する方法についてもお伝えします。

この記事を読むことで、ファイナンシャルアカデミーの効果的な活用方法がわかるので、安心してスキルを習得し、資産運用を成功させることができます。

私の受講してみた感想については、別記事を読んでみてください。

【感想】株式投資スクールを実際に受講してみた
株式投資のスクールの感想や評判を知りたいですか?本記事では、実際にスクール受講してわかった内容やレベル、講師の質などをわかりやすく解説します。株式投資スクールの受講を検討している方は必見です。

この記事では以下の3つのポイントについて解説していきますね。

①結論、受講するならWeb受講のみで十分

②ファイナンシャルアカデミーを受講した結果を踏まえて、おススメの活用方法

③無料で全講義を受講できる方法

では順番に解説していきます。

スポンサーリンク

結論、受講するならWeb受講のみで十分

ファイナンシャルアカデミーでは、Web受講と教室受講があります。

校舎の近くに職場があるor自宅がある、ということで無いかぎり、Web受講のみで十分です。

理由は以下の通り。

①昼夜、場所問わず受講できるWeb受講が効率的

②Web受講の場合、最大2倍速で受講することができるので効率的

③Webにアップされる講義は、1週間前の講義でタイムラグがあまりないため、鮮度が良い

順番に解説していきますね。

①昼夜、場所問わず受講できるので効率的

私は校舎の近くに職場や自宅は無いため、Web受講のみでしたが、それで不都合を感じたことは無いです。

朝起きてすぐや寝る前にも受講できる。

カフェでも受講できる、電車内でも受講できる。

よってWeb受講で大満足でした。

②最大2倍速で受講することができるので効率的

これもかなり大きいメリットでした。

1回90分の講義が2倍速だと45分で受講できる。

受験勉強でも同じですが、知識定着のためには反復学習が効果的です。

2倍速受講だと2倍の反復学習ができるため、かなりのメリット。

教室受講だとこれができないため非効率。

当然ながら、速度を遅くしたり、前に戻って内容を確認することもできるので、その点もメリットですね。

③Webにアップされる講義は、1週間前の講義のため鮮度が良い

教室での講義がその後、Web上にアップされるので、どうしてもタイムラグが発生してしまう。

ただし、最大でも1週間でアップされるので、それで不都合を感じたことは無いです。

株式投資の基本原則を学ぶ、という意味では1週間というのは影響のない誤差ですよね。

鮮度に問題を感じませんでした。

ということで、結論としてはWeb受講のみで十分です。

もし、教室の近くに職場があるor自宅があるので教室受講も申し込みたい場合は、まずは無料セミナー受講をして、受講者特典の活用で教室受講の追加費用(8万円)を無料にすればよいですよ。

ファイナンシャルアカデミーを受講した結果を踏まえて、おススメの活用方法

約30万円という決して安くない受講料。

受講すべきかの判断と受講の際、気を付けるポイントについて、実体験をもとに解説します。

受講前におけるポイント

まずは必ず、無料セミナーを受講することをお勧めします。

一刻も早く知識を身に付けたい、本申し込みをしたい気持ちはわかります。

でも想像していたのとは違った、と後悔しないためにもファイナンシャルアカデミーが信用できる学校なのか、期待に応えてくれる講義内容なのか見極めるべき。

無料セミナーでそれを確認したうえで、本申し込みすることをお勧めします。

私自身、無料セミナーで学校や講師陣の雰囲気を確認することができましたし、すんなり講義に入ることができました。

いわば助走期間みたいなもんですよね。

はやる気持ちをおさえてまずは無料セミナーを受講することをお勧めします。

おすすめの活用方法

2年間の受講権利をもらえるわけですが、短期集中で、まずは半年で講義内容を習得する、と決めてください。

次に、この半年間の進め方ですが、経験に基づくと以下がベストです。

①全3サイクルのうち最新のサイクルのものをまずは受講

②全15回の講義のうち、前半5回分を受講

③その間に並行でネット証券口座を開設し、投資準備

④前半5回分を受講した後もしくは受講中に、実際に投資する

⑤真ん中5回分(ファンダメンタル分析)も受講開始

⑥各回を受講後、投資銘柄の選定を実際にやってみる(もしくは自分の身近にある企業を分析してみる)

⑦後半5回分(テクニカル分析)の受講開始

⑧各回を受講後、現在投資しているもしくはマークしている銘柄のテクニカル分析をやってみる

⑨売り時、買い時を見極め、実際に売買を実行してみる

この①~⑨までを、2週間程度で1回やってみる。

講義を受講するだけと、実際投資をしながら受講するのとは、記憶定着に大きな差が出ます。

得た知識を、実際の投資に生かしてみてください。

次に、

⑩別のサイクルの前半5回を受講(できれば別講師が良い)

⑪同じく、別サイクルの真ん中5回もしくは後半5回を受講(ここは好みで)

⑫その間にも実際の投資に知識を生かして売買してみる

これを1か月程度でやってみる

同内容を複数回受講すればするほど、自分の知識として定着する。

同じ講義内容でも新たな気づきがあります。

⑬さらに次の1か月で、残るサイクルの全15回を受講してみる。

って感じですね。

これでもまだまだ、学びがあります。

私はその後、いったん講義から離れて、1か月程度でテキストを読み込みました。

講義はどちらかというとテキストではなく、補足資料をベースとして進むため、抜け漏れがあります。

それをテキストを読むことで、体系立てて頭を整理する。

最初にテキストを読んでも頭に入ってこないので、全3サイクルの講義を受講してから、テキストを一読すると理解が深まります。

ここまでで、受講開始から3か月程度、経過しているはず。

そしたら、再度Web受講に戻る。

そのときタイミングが合えば、最新版の講義がアップされているはずなので、それを受講する。

もしアップされていなければ、以前受講したサイクルの講義を再受講する。

そして受講しながら、実践してみる。

これをやれば半年くらいで知識が習得できます。

なので、まずは半年間、集中してやってみてください。

無料で全講義を受講できる方法

web受講だけでも30万円の費用が発生します。

決して安くはない。

ここがネックとなって、なかなか前に一歩踏み出せない方へ。

受講サポート制度の一環として「受講料返金制度」があります。

出典:ファイナンシャルアカデミーHP

受講した講座の内容に満足できなかった場合、受講から30日以内であれば、受講料の全額を返金してもらえる制度です。

発生してしまう費用としては、テキストを返却する際に発生する宅配費用のみ。

先ほど、活用方法で書いたように、Web受講であれば2週間程度で、全講義を1回通して受講できます。

その後、「思ったほどの効果は無いな」もしくは「1回受講して、ほぼ習得できた」などと思えば、この返金制度を使って全額返金してもらうことができます。

スクール側としては、提供しているコンテンツや質にかなりの自信があるんですね。

でなければこんな「全額返金制度」はやりませんから。

ということで万が一、満足できなかった場合は、この制度も活用しましょう。

受講するならこうすべき3つのポイント まとめ

以上をまとめると、

・受講するならWeb受講のみで十分。

・時間的制約、場所的制約に囚われないWeb受講が最適。

おまけに2倍速で受講もできるので、かなり効率的。

次にフローをまとめると、ベストな流れとしては、以下の通り。

・まずは無料セミナーを受講してみるべき

・申し込みはWebから簡単にできる

・申し込みから数日でテキストが届き、Web受講開始できる

・半年後を目標に、Web受講×3サイクルとテキスト一読を実施

・受講しながら、実際に銘柄選定と売買をやってみる

そして、万が一、30万円の価値無しと判断したら、1か月以内に

・受講料返金制度を使って、全額返金をしてもらう手続きをする
以上になります。
資産運用はこれからの時代、無くてはならないスキルです。
早めに習得すればするほど、その恩恵を受けることができる。
是非、学習することをお勧めします。
まずは、無料セミナーに参加してみましょう↓
株式投資スクール