【ミドルの転職】

転職サイト20社に登録してみた結果。
本当に使える転職エージェント3選

READ MORE

Official髭男dismライブ 親子席ってどこの席になる?留意点は?【体験談】

ヒゲダン!

ヒゲダンライブで親子席に申し込んだけど、実際どうなの?

座席がライブ直前でないと判明しないので不安。。。

Official髭男dism(ヒゲダン)の良いところは、子供を含めて家族みんなで楽しめるということ。

はじめて親子で音楽のライブに行くという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ヒゲダンライブにおける親子席について解説します。

この記事を読むことで、安心してご家族でその日を楽しみに迎えることができます。

私は過去2回、ヒゲダンライブに家族で参戦していますが、いずれも親子席でした。

子供は現在7歳の娘です。

初めてヒゲダンライブに行ったのは、幼稚園児(年長)でした。

それでも結論として、大満足ですよ!

スポンサーリンク

ヒゲダンライブ 親子で参戦するときの不安要素

子供を持たれている親としては、子供もライブを楽しんでほしい、ということですよね。

子供が楽しんでいる前提があって、はじめて我々、大人も心から楽しめる。

わかります。

なので、例えば以下のような不安がよぎっているのではないでしょうか。

・子供は背が小さいので、ステージが見えないのではないか。

・親子席は他の人たちに迷惑をかけないように、例えば端のほうとか、最後列とかではないか。

・スピーカーの近くだと爆音なので、耳がおかしくなるのではないか。

・途中で飽きてしまって最後まで楽しめないのではないか。

実際どうなのか、解説していきますね。

ヒゲダンライブ 親子席の場所は?

過去2回参戦した経験から、結論は、「親子席の場所は2階席の最前列もしくはそれに近いところ」です。

この写真を見るとわかりますが、手前に手すりがありますよね。

つまり2階席の最前列でした。

なので、座席の前には大きな大人がいるわけもなく、見晴らしは良い(笑)

そして、子供のおかげで自分たち(親)も最高の席を確保できる。

子供サマサマですね(笑)

ただ、よく考えると2階席の最前列って、関係者席が置かれるところなんです。

(正確に言えば、2階席最前列の「中央」)。

したがって、中央=ステージ正面付近は無理と考えてください

ですが、一般席と同じチケット代金でこのビューを手に入れることができるのはかなりラッキーだと思います。

ヒゲダン 親子席チケット入手について

ただ、2階席の最前列だけ、が親子席だとするとかなりの「狭き門」ですね。

必然的に座席数が限定されますから。

今後は3階席の最前列とか、2階席の最前列+2列目まで、とかが親子席になってくるのではないでしょうか。

まあ、私的にはそれでも有難いと思いますよ。

そう考えたとしても、昨年の急激な人気上昇にともない、席数が極端に限定されるので、かなりの狭き門。

ここは結論として、やっぱりファンクラブへの入会(毎月400円)しかないですね。

チケット入手までの軌跡については別記事を参考にしてください。

Official髭男dism ライブチケット争奪戦!どうすれば取れるの!?【髭男ライブに何としても行きたい】

Official髭男dism ライブチケットゲット!【髭男の事務所への提言もします】

Official髭男dismライブ 親子席で配慮すべきこと

ここまでの内容で、とりあえず安心できたと思います。

楽しみに座席確定の日まで待ちましょう。

最後に親子で参戦する際に配慮すべきことについて書きます。

・子供はじっとしていられない

・飲み物と簡単な食べ物は持参しよう

・ライブ前後は余裕のあるスケジュールにしよう

順番に解説していきます。

子供はじっとしていられない

特に小さなお子さんをお持ちの方は、よくご存じだと思います。

ライブ自体は2時間くらいです。

仮にその前に気合を入れて1時間まえから着席していると、正味3時間はずっと座っていることになる

これは確実に子供は飽きてしまいますよね。

なので、私は10分前に席に着くようなイメージで行動しています。

具体的に言うと、まず、1時間~30分前にいったん席まで行って、場合を確認する。

(余談ですが、このときが一番ドキドキしますよね(笑))

そのあと、いったん席を立ち、グッズ販売コーナーに行ったり、会場内を散策してみる。

最近はキャパが大きくなっているので、会場外にグッズコーナーがあったりしますけど。。。

先日の武道館ライブでは、会場内に軽食が買える売店があったので、見てみるとよいですね。

ただ、キャパが大きい会場だと、本当にどこもかしこも混雑が半端ないので、状況に応じて判断してください。

いずれにせよポイントは、席でじっとせず、ちょっとうろうろしてみる、ということです。

そして最後に忘れてはならないのが、トイレですね。

散策の終盤にトイレにいって、出すものを出せてください(笑)

ライブ途中にトイレに行くのは本当にもったいないですからね。

もしトイレが大混雑していれば、ライブ開始時間のタイミングで行くと空いているかもしれません。

ライブ開始は予定通りの時間からは始まらず、5~10分程度ためてから始まることが多いです。

なので、その間に行く。

ただし、最悪は、ですよ。

なぜならライブ開始時間になると、ライブは始まらなくても会場内は暗転するので、トイレから席に戻るときに暗闇の中を移動することとなり、ちょっとだけ足元が危ないからです。

飲み物と簡単な食べ物は持参しよう

子供を持つ親としてはマストですね。

演奏と演奏の間、MCの時間にちょっと水分を入れさせましょう。

会場内は空気が乾燥しています。

あとは子供って「おなかすいた」とかよく言いますよね(笑)

そのために、アメとかハイチュウとか、チョコとかを持っていきましょう。

これもMCの間に食べさせましょう。

ヒゲダンのライブでは、MC時間は各数分程度であまり長くないため、子供を飽きさせないで済むのですが、とはいえMCの間は、ちょっと子供にとっては退屈のようです。

そこでちょっとした水分補給、栄養補給の時間にあててください。

ライブ前後は余裕のあるスケジュールにしよう

最後はライブの前後は余裕を持った行動をしましょうということです。

タイトにスケジューリングすると不測の事態に対応できない。

たとえば電車が遅延する、ライブ会場の入口が分からない、最寄り駅から会場まで大混雑で、前に進めない。

焦って行動するよりも余裕をもっていきましょう。

目安としては会場到着を1時間前までに設定ですね。

そして、先ほど書いたようにあまった時間を会場内の散策等にあててください。

子供にとっては会場の雰囲気に慣れる、ということも重要です。

あわてて座席到着後、すぐにライブ開始だと純粋にライブを楽しめませんよ。

途中でトイレ行きたいとか言われたら最悪ですよね(笑)

なので、「慣らし」の時間を持ってくださいね。

ライブ後も相当混雑するので、ちょっとゆっくり退席するとか、ライブ会場近くのホテルに一泊するとかも検討してみてください。

そうするだけで心の余裕が違いますよ。

その日中に帰宅しないといけない、という焦りがなくなるので、ゆっくりじっくり、ライブ後の余韻に浸ることができます。

ヒゲダンライブ 親子席 まとめ

以上、ヒゲダンライブの親子席について、実経験をもとに解説しました。

まとめると、以下のとおり。

・親子席の場所は、2階席の最前列もしくはそれに近いところ

・ただし、中央=ステージ正面付近は無理

・今後は3階席の最前列とか、2階席の最前列+2列目まで、とかが親子席になってくるのでは

いずれにせよ、子供に配慮した席を確保できると思います。

本当にありがたいことです。

あと、親子でライブ参戦する際に配慮すべきこととして、以下の3点を書きました。

・子供はじっとしていられない

・飲み物と簡単な食べ物は持参しよう

・ライブ前後は余裕のあるスケジュールにしよう

以上になります。

我々の愛すべきヒゲダンをこれからも応援していきましょうね!

ライブも本当に最高ですよ。

子供にとっても本当に良い体験だし、家族にとっても本当にいい思い出になります。

少しでも参考になれば幸いです。